スタイル Style

2015-07-16

始動!

Category:Uchima

 
2015✨大阪マラソン の為 ウェアを新しく購入〜 ⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾ 

オールMIZUNO   ‼︎ 



カワイイですねぇ✨

今度はナイキで揃えようかな⤴︎
へへへ(^^;;  そう!見た目から入るタイプです。

最近スポーツ店に行くのが面白いんです。ミズノ  ナイキ   アディダス   それぞれの色があってなるほどなぁ〜って。見てるとたくさん欲しくなります。
ウェア買いあさるだけじゃなくて、トレーニングやらないと…。(笑)


ちなみに この画像のキャップ  先日 自転車ツーリングの時  急激な坂道で一瞬のうちに飛ばされどっかへ行ってしまいました。どーでもいいのですが、悲しい(笑)
見つけた方は内間まで…。

今度はトレーニングの模様を…  

2015-07-09

健やかな髪と頭皮へ導く8カ条

Category:Hoshikawa, お知らせ

 肌と同様、年齢とともに衰えていく髪と頭皮(地肌)。

(´-`).。oO(少し長くなりますが…



実は、その進行を遅らせる ことができるのです。
今までの思い込みケアを見直して、髪と頭皮の正しい知識をっ( •̀ᴗ•́ )و ̑̑

1、頭皮は顔の皮膚よりデリケート

頭皮を触ると硬いように感じますが、それは頭蓋骨があるから。頭皮は毛髪や皮脂に守られていますが、水分が飛びやすく微弱な炎症などを起こしやすいデリケートな皮膚なのです。

2、乾かしすぎはよくないけど、生乾きはもっとNG

「濡れてる髪はもろくて痛みやすい」まんべんなく乾かしましょう。60℃以上が続くと髪が傷む為、くるくるドライヤーなどでのブローは注意が必要。

3、毛髪が浴びる紫外線は肌の約3倍

地肌も顔の肌と同様に日焼けをします。顔よりも直接、日光をうけるため髪が紫外線を浴びる量は顔の約3倍と言われています。紫外線はキューティクルを傷つけ、乾燥や切れ毛の原因に。日傘や紫外線防止効果のあるヘアケア剤を使うのがオススメ。

4、シャンプーは洗うだけでなく流すことも重要

シャンプーを行き渡らせて洗うことが大切ですが、すすぎ残しがあるとシャンプーがキャッチした汚れを残すことになり頭皮のトラブルのもとに。時間のない朝にシャンプーをすると、すすぎが雑になりがち。夜のゆっくりした時間にシャンプー&トリートメントを行う方が◎

 

5、頭皮の曲がり角は30代後半から

「個人差があるものの、30代後半から40代になると地肌の働きが衰え、毛髪密度や成長速度が低くなる傾向にあります」 しかしケアが早けれは早いほど効果的。20代でも将来のためにケアをしっかりと。

6、1日1分のヘッドマッサージでハリ・コシの寿命が延びる

毎日何時間もパソコンに向かったり、同じ姿勢でいると頭皮も硬くなりこってきます。血行が悪いと毛根の働きが鈍るので毛髪の育成にもよくありません。頭皮をマッサージしてコリをほぐしてあげましょう。サロンではヘッドスパメニューを行うことがキレイな髪の寿命を延ばします。ご自宅では頭皮の美容液や頭皮用のトリートメントでマッサージがおすすめ。

7、肌と髪は一体。スキンケアとヘアケアは同じ理論で

「顔と頭の皮膚はつながっていて成り立ちは同じ。汚れを落とし、保湿することが健やかな頭皮を作ります」頭皮の保湿が出来るサロン専売品のヘアケア商品でケア。おすすめはもちろんアイケアシリーズ。詳しくはスタッフまで◡̈⃝︎⋆︎*

8、頭皮は皮脂腺が多く、変質すると刺激に

「頭皮は体の中で最も皮脂腺が多い場所。皮脂は水分が蒸発しやすい頭皮の保湿に重要ですが、常在菌などで変質すると、頭皮のトラブルのもとに」常在菌の繁殖を防ぐSERAシリーズや、変質してしまったシャンプーでは落としきれない脂質を落とすことのできるアイケアトリートメントがおすすめ。

( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ )੭⁾⁾

長くなりましたが、要は髪と頭皮に思いやりを持ちましょうってこと。∩(´∀`)∩ワァイ♪

それでは、素敵なヘアーライフを。

2015-07-01

最大の敵。

Category:Uchima

  

雨、湿気、湯気、汗、梅雨…。

今週からまた☔️。
恵の雨とも言いますが… 雨が降ってくれるから農作物も育って、水も飲めるのだけど、
やぁっぱり雨はヘアスタイルを楽しめないのです。
クセ毛にとって、雨は最大の敵っ‼︎
うねるし、チリチリ、ボアボア、

そのぐらいならまだいいですよ。
場合によっちゃぁ、トップぺったんこ & 横にボリュームMAX ‼︎

最悪ですよ。。

雨が降った次の日には駆け込み寺のように縮毛矯正のお客様が後を絶ちません。

私も長年、クセ毛に苦しめられ定期的に縮毛矯正をしているのですが、そろそろ縮毛矯正をしないと収まり悪いなぁなんて思っているうちに梅雨 真っ只中。
こんな状態です。
  
人から見れば「こんなのまだまだ。私の方がっ!」って思っている人たくさんいると思います。

確かに強烈なクセ毛のお客様とかを目の前にすると、「ゴメンなさい。この程度でうだうだ言ってしまって」となりますが(笑)

そのぐらい、ご本人様にしかわからないクセ毛に対する悩みはあるのです。

そんな訳で …
 

今日はこの様にニットキャップで対処。

雨だからネガティヴ思考にならないで、雨だから可愛くオシャレに帽子をかぶれる服装が出来るみたいな感じで 自然にポジティブ発想してます。 

帽子だけじゃなくて、スッキリまとめたヘアアレンジをして、ヘアスタイルに合わせた服の着こなしを楽しんでみるとか (^^)